サッカーに遊ばれるな!サッカーを遊べ!! 個性と才能は遊びで伸ばせる! 人生を壮大に楽しもう!!

menu

grand merry サッカークラブ

プレ・ゴールデンエイジ後期(6~9歳)

○プレ・ゴールデンエイジ後期(6~9歳頃)

 

小学校低学年頃です。

 

 

この年代は、

心が出来て集団で動ける能力もついてきます。

 

そして神経系が更に発達し、

基本動作の精度が高まり(精形態)

細かい動きが可能になり

スムーズに動けるようになります。

動作のすり合わせをし、

脳と身体に基本動作を刻み込む時期です。

 

神経系の発達過程時期で、

脳をはじめ体内にさまざまな神経回路が

張り巡らされているこの時期には、

常に新しいものに興味が移り変わり

集中力が無い様に見えますが、

決して集中力がないわけではありません!

 

これは神経回路にさまざまな刺激を与え、

その回路をさらに張り巡らせ、

神経系の配線をより多様にしていこうとする、

成長に必要な自然な欲求の現れなのです。

 

彼らは非常に高い集中力を持ちながらも、

常に多種多様な刺激を身体が求めているのです。

 

当スクールはこのような集中力を利用し、

飽きさせないで楽しませる様、

多種多様な運動の中に

常に「遊び」を入れて、

楽しみながら育てる事に

力を注いでいます。

 

鬼ごっこや、ドッジボール、

逆立ちやでんぐり返しなど、

それらの動き一つ一つが

後になって貴重なものとなり

身体の中に刻まれていくのです。

 

低学年の子どもたちが

練習や試合中に砂遊びをしている光景を

ご覧になった事があると思いますが、

こうした一見自分勝手に見える遊びは

子ども達にとって非常に重要なのです!

 

ですから、

保護者の方はそうした場面に遭遇しても

決して怒ったり、ガッカリしないで下さい。

 

むしろこうした遊びに次々と気持ちが移る子ほど、

後々大きな成長をするという

優しい目で見守っていただきたいと思います。

 

そしてサッカーや他のスポーツなども、

「練習」「習い事」ではなく

「遊び」の延長として

考える事が出来たらイイですね!

 

「サッカーが大好き、楽しい、もっと上手くなりたい!」

という気持ちで、

ゴールデンエイジに送り出してあげましょう!!

カレンダー

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31