サッカーに遊ばれるな!サッカーを遊べ!! 個性と才能は遊びで伸ばせる! 人生を壮大に楽しもう!!

menu

grand merry サッカークラブ

CATEGORY

可能性を狭めてるのは誰?

最近、マンツーマン・コーチングにとても技術的にも優れ、本当にサッカーが好きな小学生が入会されました。 その子がサッカーを本当に好いていると分かったのは、最初に行ったカウンセリングを始めてすぐでした。 「将来どうなりたい?」と私が聞くと、…

-10-638

モチベーション

サッカーをやっている子ども達には、いろんなモチベーション(動機づけ)があります。 その中には外発的動機づけ(義務、賞罰、強制)と内発的動機づけ(好奇心、関心)があります。   外発的動機づけの多いパターン…

夢は逃げない

「逃げ」

「失敗」 って恐いですよね?   最近サッカースクールの三年生を見てて思うのですが、一対一やゲームの最中などで、自分より上手い子には絶対本気でやらない子が、何人か出るようになりました。  …

20130219221719e94

思いやりの心

私が現在指導しているサッカースクールでは、小学一年生~三年生まで皆一緒に練習をしています。 ですからゲームをすると、 必然的に三年生の方がボールに触れる時間が長く、一年生だとボールに触る事すら難しくなってき…

想いは子どもを成長させる

この間サッカースクールで、 子どもから学ばせてもらった事がありました。   いつも最初と最後にゲームをするんですが、最後のゲームの時にそれは起こりました!   技術的には高いわけでもなく低いわけでもない小…

6780591

集中力がないわけじゃない

少し前の話ですが、雷が出てきたのでサッカースクールの練習時間が一時間短くなった分、次週が振り替えで三時間になりました(^^;; しかし、小学校低学年の集中力はもって15分! 常に新しい刺激を与えて、楽しん…

clipimage_01

苦手意識

苦手意識ってありますよね(^^;; 私が現在指導しているのは主に小学校1~3年生、たまに園児です。   園児ではあまり無いのですが小学校低学年になってくると、色んな苦手意識を持った子が出てきます。   走るのが苦手、…

IMG_5089

感情を押し付ける大人

「お前達勝ちたいと思わんのか!」   「負けて悔しくないんか!」 これはこの間の試合で、他のチームのコーチが小学校低学年の選手達に言っていた言葉です。   あなたはどう思うでしょうか?   &n…

o0400035012992388704

ゴールデンエイジの子供たちを育てる

この間、サッカースクールのビアガーデンで普段なかなかお話が出来ない親御さん達とも話すことが出来ました(^○^) 色んな悩みや相談を受けて感じるのは、 子どもに対する愛情がガンガン伝わってきました^_^ &…

o0400031113002379590

精神状態

あなたは子どもに質問をする時、どの様な精神状態でしょうか? 子どもに質問をする時の精神状態は、とても大事だと言われています。   質問の内容や言葉より、この精神状態で子どもの答えも全く変わってきます。   …

さらに記事を表示する

カレンダー

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31